浮気や不倫の悩み、相談してみませんか?

このサイトは行政書士 札幌中央法務事務所が運営しています。これまで、たくさんの不倫された悩みや辛さを聞いてきました。そのほとんどの方が『どこに相談していいか分からなかった』『専門家に相談するのは不安でいっぱいだった』そうです。

浮気されて、どうしていいか分からない

ご主人や奥様に浮気されたとき、とてもショックで、どうしたらいいか分からない、という方がほとんどです。でも、専門家に相談したり、依頼することも、とても不安だと思います。

離婚はしたくない、早く終わらせたい

浮気が発覚すると、離婚も考えると思います。しかし、離婚も大変です。子どもの生活、経済的な問題など、そう簡単に離婚できません。

LINEで無料相談できます

当事務所では、相談はすべて無料とし、LINEやメールで少しでも気軽にご相談頂けるようにしました。24時間365日、受け付けていますので、眠れない真夜中や早朝でも、遠慮なくご連絡くださいね。

浮気されても、再構築できます!

当事務所に相談された方の約8割は、浮気されても離婚しませんでした。どれだけ辛くても、正しい手順で再構築を目指せば、ほとんどのケースで再構築できます。離婚しない場合、慰謝料請求ではなく、少しでも円満な夫婦に戻ることが目的です。

浮気の事実を認めてもらい、謝罪されること

嘘をつかれたままでは、信頼できず、再構築できません。まずはすべて正直に認めて貰って、謝罪されることがスタートです。

二度と浮気しないこと、連絡しないこと

浮気されると、本当に別れたのか、また連絡や会ったりしていないか、とても不安です。言葉だけでは信用できません。浮気された側が安心するため、また浮気させないために、再構築のための誓約書の作成をオススメします。

慰謝料請求でケジメをつける

浮気した側が事実を認め、反省してから、慰謝料請求をはじめましょう。慰謝料請求はケジメです。不倫相手にも、二度と夫や妻に連絡しないこと、不倫しないことを約束させましょう。違約金などのペナルティも重要です。目的はお金だけではありません。

慰謝料請求しなくても、大丈夫

浮気や不倫についてインターネットで検索すると、ほとんどが証拠を集めて慰謝料請求しましょう、サイトです。残念ながら、再構築ではなく、お金(慰謝料請求)が目的になってしまっています。このため、証拠がない場合など、相談できないこともあります。しかし、当事務所では慰謝料請求しない場合でもご相談いただけます。

慰謝料請求の不安やデメリット

不倫相手に、慰謝料を請求できることはご存知だと思います。しかし、不安やデメリットもあります。

・もし浮気相手に慰謝料を請求すると、夫や妻が逆ギレしそうで怖い

・浮気の証拠が足りないと言われたが、探偵に依頼するお金もない(もったいない)

・専門家に依頼すると、おおごとになりそうで怖い

・慰謝料請求することで、浮気した二人が仲良くなりそう

こうした不安もあるため、場合によっては、慰謝料請求がオススメできない場合もあります。しかし、当事務所では慰謝料請求だけを目的にしていないので、安心してご相談いただけます。

まずはお悩み相談で大丈夫

・携帯電話(スマホ)を見てしまい、浮気を知ってしまった

・ご主人や奥様が浮気を白状しない

・ご主人や奥様を問い詰めて白状させた

・浮気相手の住所が分からない

・興信所や探偵事務所に依頼した

・ダブル不倫で困っている

・浮気した側から離婚したいと言われて困っている

・離婚か再構築かで迷っている

など、どんな状況であっても、無料でご相談頂けます。

※「いきなり面談で話すのは緊張する」「子供が小さいので、面談に行けない」という方も珍しくありません。まずはメールやLINEで、お悩みを聞かせてくださいね。

証拠がなくても大丈夫

浮気を知ったとき、相手の住所が分からない肉体関係の明確な証拠がない、というケースがほとんどです。そうした場合でも、当事務所で慰謝料請求に成功することは珍しくありません。証拠などで悩む前に、まずはご相談くださいね。

当事務所でできること

・不倫を知ってしまったときの相談

・離婚や再構築についての相談

・再構築のための誓約書作成

・慰謝料請求のための内容証明作成

などが中心です。

当事務所では、離婚や慰謝料請求を積極的に勧めることはしていません。まずは浮気された側の気持ちを聞いて、離婚しないために、どうする選択肢があるなどをご紹介しています。

こんな方にオススメです

・離婚したくない

・裁判などは望んでいない

・探偵に依頼したくない(お金がもったいない)

・専門家への相談で嫌な気持ちになった

・専門家への相談で証拠がないと言われた

・お金をかけず、早く終わらせたい

ひとつでも当てはまる方は、一度、ご相談くださいね。

他の専門家とどう違うの?

いつでもキャンセルしやすい

当事務所では慰謝料請求の内容証明を作成する場合でも、着手金は5千円だけです。つまり、やっぱり慰謝料請求をやめたい、となった場合でも、損をするのは5千円だけということです。調査に大金をかけたり、着手金をたくさん払ってしまうと、お金がもったいないので、キャンセルしにくくなってしまいます。

円満な解決を目指している

とにかく、復讐のために高めの慰謝料を請求してみましょう、という専門家もいます。しかし、現実的でない金額を請求しても、ムダに時間がかかるだけです。例えば、慰謝料を請求しない代わりに、退職して貰うことを望むという選択もあります。

その他の特徴

離婚についてもご相談いただけます

離婚についても詳しいので、養育費や離婚後の生活についてもご相談くださいね。

離婚する場合も慰謝料請求できます

離婚する場合や、離婚したあとの慰謝料請求もご相談いただけます。

男性からの相談も実績多数

全体の約3割は男性からのご相談です。男性からの相談も、とても増えています。

費用・料金

面談(2時間)、メール、LINEでのご相談

… すべて無料

不倫の慰謝料請求(内容証明の作成)

… 着手金5千円 + 成功報酬10~15%

夫婦再構築のための誓約書

… 3万円(詳しくはこちら

※着手金を安くしている理由は、成功する割合が高いためです。

※成功報酬は、慰謝料を請求して、実際に受け取ることが出来た金額から計算します。もちろん、慰謝料が振り込まれてからのお支払い(後払い)でいいので、手元にお金がなくても大丈夫です。

※成功報酬の割合は案件に応じて、事前にご相談の上で決定します。

※着手金には、内容証明の費用(約2千円)なども含まれているため、あとから実費を請求することはありません。

※相談とは、内容証明や示談書に関するご相談です。裁判や訴訟に関するご相談はお受け出来ませんので、ご了承ください。

弁護士とはなにが違うの?

当事務所は行政書士事務所です。弁護士さんとは違い、相手と会って交渉したり、裁判のアドバイスはできません。書類の作成や悩みを聞くことしかできません。その分、費用が安いのです。

事務所の場所、営業時間

札幌市中央区北3条西7丁目1-1 SAKURA-N3

行政書士札幌中央地図

JR 札幌駅まで徒歩分。

地下鉄 大通駅まで徒歩10分。

面談時間 :

午前10時から午後8時

※土日、祝日も営業しています。

詳しいアクセスや営業時間はこちら

離婚相談

エントランス

札幌慰謝料

会議室

はじめての方でも安心

お客様のお話をじっくり聞いて、分かりやすく説明するために、初回面談は2時間としています。自分の気持ちや考えがまとまっていなくて、なにを相談すれば良いか分からないという方でも大丈夫です。面談でご依頼や契約を迫ることもありません。ちなみに、リラックスしてお話しできるように、こちらもスーツは着用していません。

ご相談いただいた方から

※守秘義務がありますので、脚色してあります

・他の専門家に相談したときは、慰謝料や費用など、お金の話ばかりで、私の気持ちや悩みの話はできなかった。こちらは、お金の話よりも、どうしたいか、どういう不安があるのかを詳しく聞いてくれたので、相談して良かった。

・他では、不倫相手を反省させるためには、とにかく高額な慰謝料を請求することが重要と言われたが、共感できなかった。早く終わらせたかったので、こちらに相談した。

・離婚した場合の養育費や慰謝料についても相談できて良かった。相談時間が1時間だったら足りなかったと思う。

あなたは悪くない

浮気された人の多くが『私が悪かったのかな?私にも責任があるのかな?』と自分を責めてしまいます。でも、それは間違いです。どんな理由があっても、浮気した方が悪いのです。そもそも、浮気をする人は、奥さんや旦那さんがどんなに素晴らしくても、浮気します。

(コラム:「浮気された妻の気持ち」に詳しく書いています)

目的は、『相手への復讐』ではなく、『次の1歩を踏み出すこと』です。浮気されて悩んでいても、誰にも相談できずに苦しんでいる方が、本当にたくさんいます。何も分からない状態でも大丈夫ですので、まずは相談することから、始めてみませんか?